ポイントインカム チュートリアルアプリ解説 

アプリダウンロード

ポイントインカムの無料アプリには起動だけでポイントがもらえるもの、条件を満たしたらポイントがもらえるものがあります。

 

この記事では、チュートリアルが必要なアプリで、広告収入の為だけに作られたような、評価の低いアプリの中から、なんとか使えるものを探そうという内容です。

 

「条件クリアでポイントGET」の中から、報酬が220ptとなっているアプリを15種類、調べてみました。

 

↓このバナーから登録できます。

全般的な基本事項

アプリをプレイする前に注意点があります。

ここで紹介するアプリは、アプリ作成者が広告収入を得るためだけに作られたようなものを含みます。まともに遊べないアプリもあるので、本来であれば避けるべきです。

しかし、「広告回数があと1回欲しい。」とか、「もう少しでネズ吉に追いつける。」など、何かしらの理由があるとき、他に方法がないので仕方なく選ぶ最後の手段として役立ててください。

間違っても喜んで遊べるようなものではありません。ご注意ください。

広告への対処について

ゲームをプレイ中に、選択肢を隠すように広告が出現することがあります。その場合、何をやっても表示を消すことができません。

対処法として、いったんアプリを終了させて立ち上げなおせば、プレイの続行が可能になります。

自力でクリア不可能

この記事で紹介しているアプリは、自力でクリアできないものを含みます。というかほとんどです。

動画視聴で正解にできる機能がありますが、回数制限があるので全問正解とはいきません。

そこで、攻略サイトの利用をおすすめしています。パソコンで攻略サイトを表示しながら、スマホで攻略というスタイルがやりやすいと思います。

スマホしか持っていない方は、かなり不便な思いをするかもしれません。いっそのこと「あきらめる」という選択肢も考えてください。それほどの苦行です。

 

それでは、これから各アプリの解説に入ります。

アンケート型アプリ

「マジ卍若者⁉ことば検定」「お金持ち潜在力診断」「ストレスチェッカー‼」は、全100問の4択アンケートにすべて答えればクリアになるアプリです。

広告が頻繁に入る以外は、特筆すべき異常もないので、時間をかければ誰でもクリアできるアプリとなっています。

動画広告の強制視聴がきついですが、これでも他のアプリに比べればマシな方。

クリア時間はそれぞれ25分くらいです。

推理型アプリ

「意味が分かると怖い話」は、条件がステージ1~4全話クリアとなっています。ストーリーを読んで回答するスタイルのアプリです。

各話10問あるので、合計40問に回答しなければならず、ひとつずつ推理していては時間がかかってしまうので、攻略サイトで答えだけを見て、短時間で終わらせることをオススメします。

ホラーが好きで、じっくり考えたいならそれもいいでしょう。このアプリも、まだゲームと呼べる内容です。

クリア時間は、攻略サイトを活用して22分でした。

並べ替え型アプリ

「ならべて一般常識」「ならべてTOP3」「今夜くらべてみました」は、3つの選択肢を指定された条件に並べ替えるアプリです。

条件はステージ50クリア。

たまに同じ選択肢が並んでいることがありますが、左右にスライドすることで選択肢が変わります。

総当たりでプレイすれば自力でクリアが可能ですが、攻略サイトを見たほうが時間短縮できます。

クリア時間は攻略サイトを活用して、それぞれ25分くらい。

間違い探し型アプリ

「色彩チェック」「ゲシュタルト崩壊2」は、たくさんの選択肢の中から一つだけある「間違い」を探すアプリです。

色彩チェックは「色」を、ゲシュタルト崩壊2は「文字」を判断します。

条件はステージ60クリア。攻略サイト必須です。

正解だと思うものをタップした後、「決定」の吹き出しをタップして回答。

 

色彩チェックは「RGB値が1違う」レベルの間違いを、ゲシュタルト崩壊2は「複雑な漢字が1画抜けている」ような間違いを、たくさんある選択肢から探します。

制限時間が2~3秒しかありません。

私が見ていた攻略サイトの問題がずれていたので、クリアするのに苦労しました。

攻略サイトを見て、それぞれ25分くらいでクリア。

パズル型アプリ

「ごちそうパズル2」「世界の絶景パズル」「どうぶつパズル」「脳トレ・世界有名絵画パズル」は、バラバラになった絵を完成させるパズルアプリです。

条件はステージ40クリア。

難易度が高く、制限時間も短いのでクリアできませんでした。それに加えて、ボタンを隠すような広告まで出現しますので厳しいです。

 

ですが、好意的な口コミが付いているので、クリア自体は可能な模様。

条件達成に費やすであろう時間と、220pt(22円)という報酬を考えると、割に合わないと判断しました。

世渡りジョーズ

いろんなタイプの強烈なキャラに対して、人間関係を壊さないような選択肢を選ぶゲームです。

条件は、ハート30(70点以上)クリア。

 

このゲームもクリアできませんでした。終了条件がどこで終わるのか理解できません。

選択肢は、アプリ製作者の頭の中にある「常識」に合わせたものにしなければ正解になりません。

絶対の正解がなく、どこで終わるかはっきり分からないのが辛かったです。

 

ゲーム内容は、「上司の誘いをうまくかわす女性社員」とか、「やる気のないバイト君をたしなめる店長」など、やっていて楽しいものではなかったので、クリアを断念しました。

よく見るとおかしな漢字

1つだけ違う漢字を選択するアプリです。このブログでも過去に紹介して「クリア不可能」と判定しました。

条件はステージ50クリア。

過去に検証しており、もはやゲームの体をなしていないと思います。

 

いま改めて調べてみますと、ステージ後半で何の説明もなく鏡文字が現れるというコメントを見つけました。しかも、正しい文字をひっくり返しただけなので、それは正解じゃないと。

つまり、プレイヤーに伝えないまま、途中からゲームのルールが変更されているという事です。

タップ範囲もシビアで、1mmでもズレたら不正解。後半のステージになると、タップ範囲と文字の大きさがギリギリです。おそらくスマホ画面の大きさで難易度が大きく変わるのでしょう。このアプリはおすすめできません。

まとめ

以上で、チュートリアルアプリ15種の解説を終了します。

ポイントハンターのミッション「広告を15件利用しよう」で広告回数が足りない時などに活用していただければと思います。

ですが、あと少し足りない状況ならまだしも、月末で10件以上足りていないなら、翌月に見送るのも一つの手です。翌月に同じクエストが来るかは不明ですが、無理は禁物。

キャンペーンに合わせてうまく利用していただければと思います。

 


 

ポイントインカムはお得なキャンペーンで案件利用のポイントを大きく増やせる、稼ぎやすいポイントサイトです。

一度上がったら下がらない「会員ランク制度」や、1000円以上の交換毎に参加できる「インカムキャッチャー」など、豊富な手段でポイント獲得を目指せます。

コメント