インカムキャッチャー平均でどれくらいのポイントが出るか検証 ポイントインカム

ポイントインカム

ポイントインカムには1,000円以上交換したら参加できるミニゲーム「インカムキャッチャー」があります。

もらえるポイントは1~300ptの中から抽選されます。

平均すると、もらえるポイントはいくつなのか?気になったので計算してみました。

 

↓このバナーから登録できます。

インカムキャッチャーとは

ポイント交換を「完了」した人限定で参加できるクレーンゲームです。

クレーンゲームといってもタイミングは関係なく、指定のボタンを押すだけのミニゲームです。

毎日12:00から開催されており、ボーナスポイントの配布が30,000ptを越えたらその日のゲームは終了となります。ポイントが残っていても日付の変わる0:00に終了。

参加条件について

1回の交換額が1000円以上で、交換を「完了」した方。

参加の権利はストックできず、ゲームに参加しないまま、次の交換をしてしまうと最初の権利は消滅します。

現金への交換は2営業日かかるので、条件をよく考えて交換しましょう。

オススメの交換先

各種ギフトコード、電子マネーの一部に翌営業日で交換できるものがあります。

現金化まで考えているならドットマネーがオススメ。

翌営業日に交換でき、手数料が無料です。

ドットマネーについては以下の記事で解説しています。

 

インカムキャッチャーの平均値

ポイント通帳から辿れる、データから平均値を出してみました。

以下、インカムキャッチャーで出したポイントです。

 

113971
2018026
451986
738928
121021
575058
951420
17276
445102
70129

 

交換したのは29回で、最大180pt、最小1ptとかなり差があります。

29回の合計1613pt、平均すると55.6ptとなりました。

毎回1000円交換をしていたなら増量率は約0.5%です。

 

今回のデータはサンプルが少ないので目安としてみて下さい。

この数字が少ないと思うなら、無理にインカムキャッチャーに参加することはありません。

時間を合わせて参加するのが難しいなら、まとめて交換してしまうのも一つの手だと思います。

 


ポイントインカムはお得なキャンペーンで案件利用のポイントを大きく増やせる、稼ぎやすいポイントサイトです。

一度上がったら下がらない「会員ランク制度」や、1000円以上の交換毎に参加できる「インカムキャッチャー」など、豊富な手段でポイント獲得を目指せます。

コメント