ポイントインカムからドットマネーへのポイント交換を解説

ポイントインカム

ポイントインカムで稼いだポイントを、ドットマネーへ交換する方法を解説しています。

ポイントインカムに対応している交換先の中で、一番無難なのがドットマネーです。

ドットマネーでは、すべての交換手数料が無料となっているので、ポイントサイトで稼いだポイントはドットマネーにまとめておけば管理が楽になります。

 

↓このバナーから登録できます。

ドットマネーの交換は最低1,000円から

ポイントインカムからドットマネーへ交換するために必要なポイントは、10,000pt(1,000円相当)からとなっています。

1,000円、2,000円、3,000円、5,000円、10,000円分のポイントを一度に交換できます。

交換予定日は翌営業日で、交換手数料は無料です。

何度も交換することはできず、前回の交換が完了するまでは新たに交換申請できないルールです。

ポイント交換の流れ

交換に最低限必要なポイントを持っている状態で、ポイント交換のページから申請します。

選択できるポイント数は、10,000pt、20,000pt、30,000pt、50,000pt、100,000ptです。

交換先である、ドットマネーの口座番号が必要になりますので、番号を用意しておいてください。

 

 

 

交換するには「秘密の質問」が必要です。

あらかじめ設定しておいた内容を入力しましょう。

秘密の質問とは?

秘密の質問は、以下の動作の際に必要になります。

  • ポイントの交換申請
  • ポイント通帳の交換履歴を閲覧
  • ポイント通帳のプレゼント履歴を閲覧
  • プロフィールを編集

 

秘密の質問を設定後は、ワンタイムパスワードを入力しないでログインできるようになります。

答えを忘れないように保存しておき、しっかりと管理してください。

ポイント交換完了時刻

ポイント交換は翌営業日に完了します。営業日は土日祝日を含みません。

平日の午前11時半頃に交換完了のメールが来ることが多いです。

 

交換を完了した後、正午からインカムキャッチャーというイベントに参加できます。

インカムキャッチャーとは、1,000円以上のポイント交換を「完了」した人限定で参加できるクレーンゲームです。

毎日12:00から開催されており、ボーナスポイントの配布が30,000ptを越えたらその日のゲームは終了となります。

ポイントが残っていても日付の変わる0:00に終了。参加の権利があれば毎日12:00~23:59までインカムキャッチャーに参加できます。

 

平均50ptくらいのポイントが当たります。

毎回1,000円交換したとして、増量率は約0.5%です。

 

キャンペーンでさらに増やせる

ドットマネーへの交換で増量するキャンペーンが開催されることがあります。

他にも、ポイントハンターのクエストでポイント交換が条件になったときも、ポイントを増やすチャンスです。

タイミングが合えば、稼いだポイントをさらに増やせるのがポインインカムの魅力ですね。うまく活用していきましょう。

 


 

ポイントインカムはお得なキャンペーンで案件利用のポイントを大きく増やせる、稼ぎやすいポイントサイトです。

一度上がったら下がらない「会員ランク制度」や、1000円以上の交換毎に参加できる「インカムキャッチャー」など、豊富な手段でポイント獲得を目指せます。

コメント