楽天モバイル 端末買い増し。AQUOS sense plus SH-M07を購入。

楽天関連

今まで楽天モバイルでスマホを利用してきましたが、このたび新しく端末を買い増ししました。

この記事では、楽天モバイルの利用者が機種変更する様子を書いています。

他のキャリアからの乗り換えは、この記事の内容に該当しないのでご注意ください。

 

↓このバナーから登録できます。

機種変更の理由

2018年9月17日より、Androidのバージョンが5.0未満の機種での楽天リワードサービスが終了しました。

今利用しているスマホもかなり古いので、ポイントサイトのアプリ案件に対象外のものが増えてきました。この機会にスマホを買い替えようと思ったのが購入動機です。

楽天モバイルの機種変更

楽天モバイルを利用している人が機種変更する場合、買い増しをすることになります。

端末の分割払いは例外ですが、毎月の料金は端末ではなく回線に月額料金を支払っている契約なので、スマホが変わってもSIMカードを差し替えれば、契約を変えることなくそのまま使えます。

旧端末は手元に残るので、SIMカードを差してないスマホはWi-Fi専用機になりますね。

 

楽天モバイルのトップページにあるキャンペーンは、新規契約者が条件になっているものがほとんどです。

すでに契約して楽天モバイルを使っている方は、ページ右上の「会員サポート/ログイン」から専用ページへ入れます。

メンバーズステーションという楽天モバイル契約者しか入れないページで、新しい端末の買い増しを申し込むことになります。

 

機種変更のバナーからページに入ると、購入できる機種が一覧となって表示されます。

だいたいショップ販売価格の1割引きで購入できるようです。機種によってはキャンペーンでさらに割引になることもあります。

好きな機種を選べばいいのですが、SIMカードのサイズが変わると、サイズ変更の手続きが必要になりますので気を付けてください。

早速購入してみた。

今回私が選んだのは、「AQUOS sense plus SH-M07」という端末です。

おサイフケータイ、防水防塵、IGZOディスプレイでバッテリーの持ちがいいと、使い勝手のいい端末です。

 

価格の方は、Web販売価格29,520円(税別)と、税込みで3万円ちょっと出せば買えるのも安くていいですね。

スペックとしてはミドルスペックという位置付けになるそうです。カメラ機能が同価格帯のものと比べて若干劣ります。

おサイフケータイ機能がいらないのであれば、他の機種も視野に入ると思います。

 

購入の際には、スマホカバーなどのアクセサリーを一緒に購入できます。楽天のサービスですので、楽天スーパーポイントが使えます。

持っていた期間限定ポイントを使って端数を調整して、29,300円で購入できました。

端末が届くまで

ネットから注文したのが、9月18日です。翌日19日の夜に発送通知がメールで届き、本日20日に端末がヤマト運輸で届きました。お住まいの地域によって、届くまでの日数が変わると思います。

じつは、SIMカードのサイズが変わるので、新しい端末で使えません。自宅にWi-Fi環境があるので、しばらくはアプリダウンロードなどで利用していく予定です。

SIMカードの変更を申し込んだ場合、今使っているカードが無効になり、新しいSIMカードが届くまで2~3日通話ができなくなります。

旧端末が壊れたわけではないので、カード変更は後々考えようと思っています。その際には記事を書く予定ですが、少し先になると思います。

楽天モバイル新規ならげん玉

 

楽天モバイルに新規契約するなら、げん玉経由で利用するのがお得です。

通話SIM契約で40,000pt(4,000円相当) スーパーホーダイ申し込みで48,000pt(4,800円相当)もらえます。

 


 

げん玉は、ショッピングから無料コンテンツまで揃っている稼ぎやすいポイントサイトです。

ポイントに利息(年利1%)が付いたり、最短5分でポイントが獲得できるポイント前払いなど、独自のサービスを展開しています。

 

このバナーから登録できます。

コメント