じぶん銀行 40,000ptが付与されてから出金するまでを解説。i2iポイント

100%還元

この記事では、じぶん銀行の新規口座開設で15,000ptもらった後、外貨預金残高45,000円以上の条件も達成し、40,000ptが承認された人を対象にした記事です。

じぶん銀行の口座開設がまだの方は、「i2iポイント じぶん銀行 新規口座開設で15,000pt スマホからの利用方法を解説」が最初の記事となりますのでご確認ください。

この記事は、じぶん銀行解説5番目となります。この記事で最終回です。

 

↓このバナーから登録できます。

口座から出金

じぶん銀行の外貨預金の条件を満たして月末の判定をクリア。翌月末に40,000pt(4,000円相当)がもらえました。

ポイントが承認されるまでは念のために、じぶん銀行のお金をそのままにしておいたので、これからお金を出金しようと思います。

スマホで口座を管理できる、じぶん銀行が便利でこのまま使いたいという方は、出金せずにそのまま口座を使ってください。

振込手数料について

他行への振込みは、振込手数料が掛かるのが普通ですが、じぶん銀行にはWelcome期間というものがあり、新規に口座を作ってから6カ月間は、他行への振込み手数料が月一回無料になります。

 

口座を作ってから6カ月以内であれば、無料で他行の口座へお金が振り込めます。

振込みの流れ

じぶん銀行から、他行で普段使っている口座へ、お金を振り込む流れを説明します。

必要なのは、じぶん銀行の取引ができるスマホ、ログインパスワード。振込先の金融機関名、支店名、口座番号です。

それらが用意出来たら、スマホに入っているじぶん銀行のアプリを立ち上げます。

 

下のメニューバーより「振込・取引」→「口座番号で振込」をタップ。

ログイン画面になりますので、パスワードを入力してください。

 

振込先を入力するが選択されているので、「次へ」をタップ。

金融機関・支店名の検索は、頭の文字をカタカナ1文字で検索します。見つかったら口座番号を入力して「次へ」

口座名義の確認画面になります。あなたの名前が出てくるので間違いないか確認します。

次に振込金額を入力。依頼人はあなたの名前になっています。

「当行以外の口座への振込みのため、翌金融機関営業日扱いとなります。」という表示が出るので、「OK」を押して完了です。

【じぶん銀行】振込出金のご連絡 というメールが届いているので確認しておきましょう。

じぶん銀行のポイント承認

上記画像は、夏のキャンペーン時のもので、ポイント条件が今とは違います。

今回の案件は、新規に口座を作って15,000ptをもらってから外貨預金案件に取り組むので、i2iポイントで利用した場合、最初の15,000ptで会員ランクが上がった状態で40,000ptをもらう事になり、2%のボーナスが付きます。

i2iポイントの会員ランクは、過去2ヵ月でリセットされるので使いにくいですが、利用できそうなときはうまく使いましょう。

今回の40,000ptでさらに上のランクも狙えます。アプリダウンロードでカテゴリーが1つ消化できるので、上げておいてもいいかもしれません。

しかし、2%→3%しか変わらず、2か月後にリセットになるので、今後利用の予定がなければ無理して狙わなくていいでしょう。

状況に合わせて各自判断してください。

じぶん銀行・記事一覧

i2iポイント じぶん銀行 新規口座開設で15,000pt スマホからの利用方法を解説

じぶん銀行 キャッシュカードが届いてから外貨預金完了まで スマホのみで完結 i2iポイント

じぶん銀行 外貨預金 月末の残高確認 i2iポイント

じぶん銀行 外貨預金 払い戻し手順 i2iポイント

じぶん銀行 90,000ptが付与されてから出金するまでを解説。i2iポイント【現在閲覧中】

 

じぶん銀行の案件を利用するときは、上から順番に記事を読み、取り組んでください。

今回の記事で、じぶん銀行の案件解説は最後となります。間違えなければお得な案件なので、条件の合う方は、ぜひ挑戦してみてください。

 


 

このバナーから登録すると1000ptもらえます。

1日5分からのお小遣い稼ぎ『i2iポイント』ここから登録すると1,000ptプレゼント!

コメント