DAZN(ダ・ゾーン)×Spotifyキャンペーン 退会方法を解説 

100%還元

DAZN(ダ・ゾーン)の有料コース申込で、100%以上のポイントが還元される案件の、退会方法を解説していきます。

まだ利用していない方は、DAZN(ダ・ゾーン)有料コース申込で106%還元 20,000pt(2,000円)で、申込方法を解説しています。

 

2018年12月21日 退会完了を追記

 

 

↓このバナーから登録できます。

現状の確認方法

退会作業に入る前に、まずは今どういう状況なのかを確認しておきます。

作業が終わった前と後で、ちゃんと変わっているか確認するために必要です。

DAZNのマイアカウントにログインして確認できます。

 

上画像を見ると、無料期間が終了して11月20日に1回目の月額料金が発生しています。

この時点で、案件の成果条件を達成しているので、忘れないうちに退会しておきましょう。

退会方法

マイアカウントにある退会ボタンを押します。

 

一時停止に関する説明がありますので、下にスクロールすると退会ページへのリンクがあります。

白いボタンではなく、その下にある「退会します」から入ってください。

 

退会のページでは、退会する理由をタブから選びます。内容は空欄で結構です。

下にある「退会する」ボタンを押します。

 

「退会リクエストが完了しました。」という表示が出れば、作業完了です。

退会後の確認

マイアカウントから、アカウントのステータスが、「退会済み」になっていることが確認できます。

【退会手続きが完了しました。】というタイトルのメールが届きますので、そちらも確認しておきましょう。

メールには有料サービスの期限も書いてあります。私の場合は以下の通り。

 

DAZN x Spotify Premiumキャンペーンでご登録されたお客様

DAZNのご利用が停止する2018/12/20にSpotify Premiumのご利用が停止し、Spotify Freeに切り替わります。

 

私の契約では、12月20日までスポーツチャンネル、音楽聴き放題のサービスが利用できます。

すでに手続きをしているので、期日が来れば勝手に退会となります。

退会完了

12月21日になってDAZNからメールが届きました。

タイトルは、「DAZN会員有効期間終了のお知らせ」内容は以下の通り。

 

お客様のDAZNアカウントの有効期間が終了いたしました。今後、お客様にご利用料金をご請求することはありません。 またのご利用をお待ちしております。

 

DAZNへ行ってみるとログインできなくなっており、きちんと退会できているようです。

これですべての作業が終了です。お疲れ様でした。

 

Spotify Freeで出来ること

DAZNを退会したので、スポーツチャンネルは見ることができなくなりました。

しかし、無料サービスに切り替わったSpotify Freeは、制限された環境ですが音楽が楽しめます。

デバイスによってサービス内容が異なります。

 

パソコン&タブレット

30 日あたり最大 15 時間まで、4,000 万曲以上の音楽カタログ (広告あり) にフルアクセスできます。

 

スマホ

対応するデバイスで、広告つきの音楽をシャッフルモードでのみ再生できます。

  • オンデマンドで特定の曲をストリーミングすることはできませんが、1時間に 6 回まで曲をスキップできます。
  • 再生中の曲に似た他のアーティストの曲も、ミックス再生されることがあります。

お好きなプレイリストやアルバムまたアーティストページにアクセスし、[シャッフルプレイ] をタップします。お好みの音楽がすぐに再生されます。

 

無料で楽しむには十分な内容ですね。アカウントは残しておいて、無料で音楽を聴こうと思っています。


 

ポイントインカムはお得なキャンペーンで案件利用のポイントを大きく増やせる、稼ぎやすいポイントサイトです。

一度上がったら下がらない「会員ランク制度」や、1000円以上の交換毎に参加できる「インカムキャッチャー」など、豊富な手段でポイント獲得を目指せます。

コメント