アヴァベルオンライン メインタワー50階到達で35,000pt(3,500円)ポイントインカム

アプリダウンロード

ポイントインカムに無料ダウンロードアプリの、チュートリアル案件が出ています。

実際にやってみた結果、9日目にタワー50階に到達できました。

今なら4月30日までにクリアで35,000pt(3,500円)もらえるので、時間のある方はぜひ挑戦してみてください。

 

注意

この記事はポイントサイトでもらえる、ポイントを稼ぐための情報です。

いわゆるゲームの攻略記事とは内容が異なります。

 

成果条件

アプリダウンロード後、メインタワー50階到達で成果。

所要時間:20日間程

 

その他、細かい条件は「ポイント獲得の条件」を、各自しっかりと確認してください。

50階到達まで何日?

私の場合、知識ゼロの初見プレイで9日目に到達できました。

パーティーを一切組まず、ギルドにも入っていないソロプレイです。

ソロプレイにこだわりがあったわけではなく、覚えることが多すぎて大変だっただけです。

ルールを追いかけるのに精一杯で、マルチプレイまで頭が回りませんでした。

 

ルールの把握に2~3日くらい足踏みしていましたので、知識がある状態なら6日目くらいでタワー50階に到達できると思います。

ギルドに入ったり、パーティーを組んだりすれば、さらに短縮できます。

アヴァベルオンラインの現状

アヴァベルオンラインは6周年を迎えたゲームです。

定期的にアップデートを繰り返しており、そのたびに大きな仕様変更が入っています。

 

ネットで情報を調べた際、古い情報が検索に引っかかることがあるので、記事の書かれた日時はしっかりと確認しておいてください。

そんな理由から、今の環境で、役に立つ情報を探すのに苦労しました。

 

この記事も、2020年4月の情報をまとめてありますが、時間が経過すると使えない情報になる可能性があります。注意してください。

全体的な流れ

記事が長くなるので、最初に全体的な流れを書いておきます。

装備は「メビウス装備300☆15」を使います。組み合わせは自由ですが、物理・魔法防御をバランス良く装備すること。

武具覚醒を進めていけば50階に到達できます。

 

装備が強いので、ステータス振り分けはDEXのみに極振り。

 

アイテムを持てる数が少ないのに、報酬が山のようにもらえるので、いらないものを積極的に売却してください。

 

レベル200で覚醒職になって、どれか1つのジョブをマスターすること。

 

ざっくりと書きましたが、これくらいのことができればメインタワー50階に到達できます。

ステータスについて

ステータスには5つのパラメータがあり、STR(筋力)、INT(知力)、VIT(体力)、MEN(心力)、DEX(器用)の要素を、ポイント振り分けによって上げていきます。

レベルアップで5ポイント、5の倍数レベルで10ポイント、10の倍数レベルで15ポイントの振り分けポイントがもらえます。

 

ポイントの振り方は、物理職ならSTRとVIT、魔法職ならINTとVITに振り分けていくのが普通です。

この記事で解説している範囲では、最初から強力な装備が無料でもらえるため、攻撃も防御も装備の武具覚醒でなんとかなります。

 

DEXだけにポイントを振って、自分のクリティカル率を上げ、被クリティカル率を下げます。

CRI2000を目標に振っていましたが、2000に上がったのはタワー49階だったので、ほとんどDEXしか上げていません。

 

装備の武具覚醒と、覚醒職への転職が重要なので、ステータスは自由に振り分けて問題ないと思います。

職業によって上げたいステータスは違うので、好きなように遊んでください。

装備の性能について

職業によって装備できるものが異なります。

職業選択によって、使えなくなった装備はすべて売却して武具覚醒費用にします。

 

装備品にはレベル制限があり、レベルが足りないと性能が下がります。(最大50%低下)

性能差をよく確認してから装備を選びましょう。

 

レベル制限を解除するためにリフトストーンというアイテムを使います。

無償魔石を使ったガチャで集めることになるので、ゲーム序盤では装備を弱い状態のまま使います。

レベル制限解除と武具覚醒を同時にやるので、武具覚醒をするまでは無償魔石を貯めておいてください。

武器について

武器の選び方は簡単で、攻撃力の高いものを選んでください。

それぞれ装備してみて、一番数値の高いものを使うといいでしょう。

 

最終的にメビウス装備を武具覚醒して使っていくことになりますが、最初にもらえる冒険者装備でもある程度は進めるので、難しく考える必要はありません。

 

武器が決まったら、カスタムすることができます。

合成屋その他で、武器カスタマイズを選択。

カスタムツールを持っていないなら、上級道具屋で売っています。

安い費用で火力を上げられるので、やっておきましょう。

防具について

ステータス画面右側の数値。

DEF(物防)が物理防御力。MDEF(魔防)が魔法防御力。

 

()カッコ内の数値が除算DEF。

ダメージ計算で影響があるのは900が上限。

100でダメージを10%カットします。900で90%カット。

 

()カッコ外の数値が減算DEF。

除算DEFでカットした後のダメージを、減算DEFで引き算する。

レベルの高い装備ほど、減算DEFが大きくなる。

減算DEFはレベル制限を受けない。

何を装備したらいいか?

盾を装備すると与ダメが10%落ちます。

序盤は強化費用が足りないと思うので、左手を空けた状態でいいと思います。

盾専用スキルなどもあるので、装備したい方はお好みで。

 

できる範囲でカッコ内の数値、除算DEFを物防・魔防ともに900以上を目指します。

冒険者装備だと、全身装備でどちらも600になります。低階層ならそれでも十分戦えます。

 

除算DEFはレベル制限を受けますが、強化レベルを上げるとある程度増やせるので、鍛冶屋で最大まで強化します。

頭、上半身、下半身にメビウス300☆15を装備、強化レベルを上げて除算値をどちらも900以上を目標に組み合わせを選びます。

 

減算DEFはレベル制限を受けません。序盤で簡単に入手できる装備の中で、メビウス300☆15が減算DEFの一番大きな装備です。

いきなり揃えるのは無理だと思うので、毎日遊んで無料10連ガチャを回して、少しずつ集めていきます。

ガチャで出た装備やアイテムは、ショップBOXに入ります。アイテム枠を圧迫しないためにも、取り出さないようにしてください。自分で入れることはできないので、使う時に必要分だけ出して使います。

武具覚醒は、同じ装備を重ねていく強化なので、ガチャで被った装備を売らないように気をつけてください。

ケースについて

共有ケース、クリスタケース、エレメントケースについて説明していきます。

共有ケース

クリスタケース、エレメントケースに入れる装備を保管しておくところ。

最大で500個までの装備が入る。

共有ケースに入れた装備を、クリスタケース、エレメントケースで使います。

クリスタケース

ルーン武具を入れるとキャラクターのステータスが強化できるケースです。

メインタワー50階到達までならケースの容量は18くらいになるので、面倒な人は、それくらいのルーン装備を入れた後は、ルーンの箱を開けずに全部売ってOKです。

黄色で書いてあるステータスが上昇しますので、物理職ならSTRを、魔法職ならINTを意識して入れるといいでしょう。

 

もっとしっかりやりたい方は、100装備である幻魔装備だけを厳選してケースに入れます。

スロット解放器100は幻魔のルーン装備に使い、魂晶をはめていきます。

魂晶の効果は、幻魔装備で強化レベルが最大になると、効果が高いので、鍛冶屋で鍛えていきます。

魂晶で反映できるのはSIVMDのステータスのみ。マイナスも影響を受けるので注意。

エレメントケース

アストラ武具を入れることで、属性の耐性が上がります。

面倒な割に効果が薄いので、短期プレイでは適当にやっても問題ありません。

メインタワー50階到達までなら枠が18くらいになりますので、6属性3つずつ入れておけば十分だと思います。

 

100装備である、業炎・濁流・竜嵐・金剛・混沌・聖天の装備を選んでケースに入れます。

入れた後は、アストラ武具はいらないので全部売却。

アストラの箱は開けずに全部売ってしまいましょう。

魂晶について

魂晶は、武具にはめ込むことで使えるアイテムです。

スロット解放器を使って、武具に穴をあける必要があります。

メビウス装備に穴をあけるには、大金を使うので、武具覚醒を優先してほとんど使っていません。

 

魂晶はかなりの数がもらえるので、アイテムの管理が面倒です。

たまに強力なものが入っているので、一応性能は見ておいたほうがいいでしょう。

高く売れる魂晶もあるので、箱を開けて中身を確認してから売却してください。

レベル上げについて

スキル・プランニング

初期の職業「ノービス」で覚えられるスキルです。

効果時間中の獲得経験値が30%向上。

未使用中及びログオフ中に、効果時間回復。

 

効果時間は最大で120分。使い切ったら全回復に240分かかる。

使用中はパッシブ効果だか、使い切ったら解除される。

時間が貯まったら、使用しておこう。

オート狩り

自動操作で敵を倒してくれる機能です。

 

オートクエストは、ゲームを進めるためのクエスト条件を満たすように動いてくれます。

クエストの受注・報告は手動ですが、それ以外の操作は自動です。

報告をしたら、次の階層まで移動して、次のクエストを受注する画面で入力待ちになります。

クエストを受注したら、条件を満たすための行動を始めます。

 

オート狩りは、その階層に留まり敵を狩り続けます。

稼ぎ場でデイリーアチーブメント、総合討伐10万ポイントを達成するときによく使います。

寝るときに設定しておいて放置で稼ぐ、寝オートという方法もあります。

階層で変わると思いますが、討伐10万ポイントなら、4~5時間放置くらいで稼げます。

寝ている間に死んでしまっては意味がないので、余裕をもって狩りができる階層で、オート狩りをしてください。

ゲーム内の移動について

便利機能のアイコンから各施設へアクセスできます。

その場に立ったまま、買い物や武具の強化などができるので、いろいろ試してみてください。

回復薬を売っている道具屋は、便利機能になかったので、歩いて購入していました。

クエストは転送できる

クエストを受けると、一度だけ拠点から現場に転送できます。

各階層で、討伐とアイテム取集のクエストを受けていると思うので、それぞれ1回ずつ転送できます。

専用のステージへ移動する解放クエストは、拠点から直接移動できません。

 

移動したらクエストを終わらせて、次のクエストを受注しておく。

新しいクエストに更新しながら拠点に帰り、回復薬を補充してから現場へ戻る移動手段として残しておくと楽です。

これだけで、ダンジョンへの移動が楽になるので、試してみてください。

序盤の攻略

チュートリアルに従っていれば、問題ありません。

1つだけ注意点です。自動装備に誘導された時、指示通りに操作すると、物理に特化した装備になってしまうことがあります。

魔法に弱い状態になっているので、バランスが悪いようなら手動で変更しましょう。

 

冒険者装備でも、6階クリアまでは進めます。

7階できつくなるので、メビウス装備に変更していってください。

 

毎日の日課として、デイリーアチーブメントの総合討伐10万ポイントを達成したいです。

初日は厳しいかもしれませんが、できるだけゲームを進めて、オート狩り数時間放置でポイントを稼ぎます。

 

HPとSPの回復薬(大)を99個ショートカット設定しておいて、戦闘はオートで進めていきます。

必要になったら、ショートカットボタンで手動回復しながら進めていきました。

アイテムの整理

序盤で一番困るのは、アイテムの整理です。

早い段階で職業を決めてしまって、いらない装備を確定させた方がいいですね。

 

メビウス装備300☆15を使うと決めたのなら、メビウスの箱は開封せずにすべて売却してください。

メビウスの箱から300が出ないので、開けても使いません。

枠を使うので、箱のまま売ったほうが管理が楽になります。

 

上の方で説明しましたが、ルーンの箱、アストラの箱も、最終的には開けずに売却していきます。

 

魂晶の箱は、中身次第で大きな金額になるので、開封してから売却したほうがお金が稼げます。

武具覚醒

ゲームを進めて、魔石とお金がある程度集まったら、武具覚醒ができるようになります。

物防・魔防のバランスを考えて装備を選択します。

武具覚醒は、装備している武具にしかできないので、外しているなら装備しておきましょう。

 

鍛冶屋で覚醒の条件が表示されるので、よく確認しておきます。

覚醒する装備と同じものを1つ。リフトストーンが1つ。オーブが1つ必要です。

 

メビウス装備300は、毎日無料で回せるガチャ以外に、上級武具屋で売っているので、☆の数に注意して購入してください。

ショップBOXにダブりが入っているなら、それを使ってもいいですね。

 

リフトストーンは、無償魔石を使ってガチャを回します。

「ショップ」→「アイテム」→「リフトフェス」で入手できます。

無償魔石4個でリフトストーンが1個です。

 

上げたいステータスのオーブを選択してください。

 

オーブは、上級道具屋に☆5が売っています。

☆5を合成で☆6になりますので、合成屋で必要なオーブを作ります。

例えば、☆10のオーブを作るなら、☆5が32個必要です。

覚醒の成功率

1回目は100%です。

2回目以降は、覚醒結晶を使って確率を100%に上げてから武具覚醒をします。

 

覚醒結晶は、なぜか10個持っていたので、どこかで入手できると思います。

持っていないならガチャを回してください。

覚醒の効果

武具覚醒は最大5回まで

 

右手武器…ダメージ・回復力15%アップ、2回目以降3%ずつ上昇

左手武器・盾…ダメージ・回復力9%アップ、2回目以降1%ずつ上昇

頭・上半身・下半身…ダメージ減少9%、2回目以降1%ずつ上昇

 

盾の覚醒で攻撃力が上がることに注意。

覚醒0回→覚醒1回の上昇幅が大きいので、各部位1回ずつはやっておいた方がいい。

もちろんリフトストーンが用意できるなら、複数回覚醒すると強いです。

覚醒職に転職

レベル200になったら、覚醒職に転職できます。

上位職を順番にマスターしていって、条件を満たしておきます。

 

覚醒したら、HPが数倍(4万→19万くらい)に伸びます。

その結果、HPがなくなって死ぬ心配がなくなります。

強力なスキルが使えるようになりますが、消費SPが多いです。

 

いままで、HP回復薬をがぶ飲みしていたのが、SP回復薬を大量消費するようになります。

 

覚醒職をマスターできれば、メインタワー50階到達できる戦力になっていると思います。

進めないようなら、武具覚醒で強化していきましょう。

タワー50階到達時のデータ

タワー50階到達時のステータス。

レベル272。職業はプロミネンスナイトをジョブマスターしています。

ポイントはDEXに極振りして、CRIが2000を超えたので、最後だけSTRに振りました。

 

装備は、武器がメビウスブレイド300☆15 覚醒3回

頭がメビウスキャップ300☆15 覚醒3回

上半身がメビウスアーマー300☆15 覚醒5回

下半身がメビウスレギンス300☆15 覚醒2回

 

頭だけ、コドラ・環魂晶を4つ付けて、獲得経験値+60%、獲得ジョブ経験値+60%にしています。

プランニングの+30%と合わせて、獲得経験値が+90%になっているので、ほぼ2倍の効率でレベル上げができました。

まとめ

ルールを理解してしまえば簡単でした。

ただ、理解するまでが大変で、大量のアイテム処理に発狂しそうになりました。

基本的にめんどくさい作業なので、手を抜いていい所は適当にやってください。

全部の要素をきっちりやらない事がコツです。

 


ポイントインカムはお得なキャンペーンで案件利用のポイントを大きく増やせる、稼ぎやすいポイントサイトです。

一度上がったら下がらない「会員ランク制度」や、1000円以上の交換毎に参加できる「インカムキャッチャー」など、豊富な手段でポイント獲得を目指せます。

コメント