欲望都市 勢力110万までを解説

アプリダウンロード

短時間で終わるという噂の、「欲望都市」を勢力110万まで遊んでみました。

特に難しいところはなく、やっていれば誰でも終わる簡単な内容でした。

今回もコインカムを利用してみました。ポイント付与から交換まで問題なく利用できたので、興味のある方はチェックしてみてください。

 

注意

この記事はポイントサイトでもらえる、ポイントを稼ぐための情報です。

いわゆるゲームの攻略記事とは内容が異なります。ご注意ください。

 

案件詳細

承認条件:新規アプリインストール後、【勢力が110万に到達】

※「サービスを利用する」ボタンをタップしてから必ず1時間以内にアプリ初回起動をしてください。

 

実際にやってみた結果、2日目に条件を達成できました。

この条件だと案件がすぐに終わると思うので、やってみたい方はお早めに。

名声の集め方

ステージを進める

外に出てステージを進めていくと獲得。

ゲームを進めていれば自然に集まっていくと思います。

事務

事務の2択で右側を選ぶと、名声獲得。

どちらを選んでもいいと思いますが、私は右側ばかりを選択していました。

舎弟の育て方

レベル上げ

レベル上げには資金が必要です。

最大レベルは100。限界突破をするとレベル上限が150になります。

限界突破できるのは一人くらいだと思うので、武力の資質が高い舎弟を集中して育てます。

その後は、残った仲間をレベル100まで上げていきます。

 

修行のページから、資質を上げることができます。

舎弟のレベル1(入手時)、50、100、150で資質がアップできるので、レベル上げは50刻みがちょうどいいですね。

ステータスを上げる

使用するとステータスがアップするアイテムが頻繁に配布されます。

これは、上がった数字がそのまま勢力に追加されるので、忘れずに使ってください。

 

知力のステータスが経営の時間に影響するようです。

私はアイテムを全部使いましたが、2日目に勢力110万になったので、知力を上げてしまっても特に問題ないと思っています。

ダイヤの使い道

名声パック(使うと名声を50獲得)か、武力の薬(舎弟の武力を1000ptアップ)などの、ステータスアップアイテムが入ったものを買いたいです。

この記事を書いている時点で、桜祭りのセールタブからダイヤで買い物ができます。

消費ダイヤ数でも限定報酬がもらえるので、忘れずに受け取ってください。

まとめ

2日目に勢力110万を達成できました。

いろいろと書いてみましたが、誰がやっても簡単に終わる内容です。

ここに書いてあることを知らなくても、やっていればそのうち達成できると思うので、気軽に始めてください。

イベント、報酬などが分散しているので、赤いマークを頼りにいろんなところをチェックしてみてください。

 

今回の案件はコインカムから利用してみました。

条件達成からポイントの付与まで数時間でした。

簡単だったので、間に合う方は挑戦してみてください。

コメント