Golden HoYeah(ゴールデンホイヤー)Android用 レベル180まで73日

カジノ

ポイントインカムに無料アプリダウンロード案件が出ています。

ポイントサイトの案件、ゴールデンホイヤー レベル180まで挑戦して73日かかりました。

レベル135の案件に挑戦した記事に、レベル180の内容を追記・修正しています。

 

注意

この記事はポイントサイトでもらえる、ポイントを稼ぐための情報です。

いわゆるゲームの攻略記事とは内容が異なります。ご注意ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

案件詳細

成果条件:アプリダウンロード後、起動→承認待ち反映後、30日以内にレベル180到達

※初回ご利用のみポイント対象になります。

※所要日数:3週間程(プレイ時間により変動がございます)

 

260円の課金をして、73日目にレベル180になりました。

課金はVIPをシルバーに上げるためなので、少額課金でOKです。

課金について

初回の課金で、VIPレベルが上がります。

ブロンズランク(無課金)からシルバーランクになります。

上画像は競馬のベット制限です。シルバーになることで、総ベット上限が100倍になっていますね。

課金してみた

550ポイントでちょうどシルバーランクに上がります。

どれに課金をしても同じ経験値が入りますので、一番安い110円の課金パックを探して購入したほうがいいでしょう。

シルバーランクになることで、いろんなものが少しだけ多くもらえるようです。

 

課金しないと回せないスロットもあるので、少しだけ有利に遊べます。

 

初回課金の後は、VIP経験値が渋くなります。

ゴールドランク以上は重課金が必要です。

フレンドを作ってコインを送るのは、ゴールドランク以上の特典のようです。



コインの管理

消費コインで経験値が入ってくるので、たくさんのコインを使えば、それだけ経験値が入ってきます。

コインを増やすのは難しいですが、消費は一瞬なので、ペース配分を考えないと手持ちがすぐにゼロになってしまいます。

持っているコインを使いきらないことが大事です。

 

レベルを上げていくと、BET数の上限が増えていきます。レベル10ごとに上がっていくようです。

持っているコインを見ながら、少ないときはBETを下げる。

余裕がある時や、当たりの調子がいい時は、BET数を上げてみる。

という感じで、調整しながらスロットを回していきます。

なにをやって増やすか?

ある程度のコインを持っているなら、スロットで増やすのがいいと思います。

BETを調整しながら長時間回すことで、エリートリーグのランク報酬・モノポリーのダイス獲得ですごろくをすすめる・その他イベントアイテムの獲得ができます。

いろんなアイテムを集めながら進める方が、効率がいいです。

 

競馬はシルバーランクなら、1レースで最大360万コインを消費できますが、すべての組み合わせを10万ずつ買うような、雑な賭け方なので基本的に増えないです。

好きな方ならやってもいいと思いますが、私には合いませんでした。

 

オーシャンキングなども、デイリーミッションの分くらいしかやっていません。

イベント対象のスロットを回すのが、一番効率良いです。



レベル135まで

上の方で書いたような、コインの調整をしながらスロットをメインに回していきました。

2日目に2200万くらいになったので、競馬で一気に消費してレベルを上げてみたら、後から足りなくなって破産しました。

レベルが39から101まで上がったので、コインが大量にあればレベルアップは簡単です。

破産したら

基本的にCM視聴でコインを集めていくことになります。

500BETに下げたスロットを回して、当たりが引けるのを待ちます。

すぐになくなるので、またCMを視聴して…。という感じになるのでめんどくさいです。

ある程度のコインが集まったら、少しずつBETを上げながら増やしていきます。

大きな当たりが引けるまでは、ひたすら地味な作業が続きます。戻し作業が一番辛かったですね。

そうならないように、しっかりとBET数の調整をしてください。

 

従来に比べて、ミニゲームや広告視聴の内容がアップデートされており、かなりのコインを回収できるようになりました。

可能な限り、毎日回収したいですね。

エリートリーグについて

エリートリーグとは、時間限定の出玉ランキングです。

画像は1位を取ったときのものですが、もらえるのは約382万コインでした。

画像上部の背景に、現在の手持ちコインが見えますが、1億コイン持っているときに382万コイン貰っても、たいしたことないので無理して上位を狙う必要はないと思います。

通常プレイをスキップできるアイテムがあれば、短時間で当たりを引けます。

エリートリーグで上位を狙えそうなときには有効です。

ただし、ものすごいスピードでコインが溶けるので、手持ちのコインに余裕が無いなら、使わないほうがいいでしょう。



レベル160まで

「ゴールデンホイヤー レベル135」で検索すると、なぜかレベル160の記事が大量にヒットします。

ポイントサイトの案件とは関係ありませんが、ついでにレベルを160まで上げてみました。

レベル135まで4日。そこから1時間30分ほどでレベル160になりました。

簡単にレベルが上がったのは、コインの調整がうまくいったからだと思います。

手持ちコインが4億超えていますが、引きが悪いとこれでも破産するので慎重に進めてください。

 

引いた当たりの中で、一番の大当たりが上画像です。

レベル139の時に、2憶1265万の当たり。

BET数は、1プレイ66万になっています。

 

この状態だと100回まわすだけで6600万溶けるので、脳死でオートプレイしていたら、すぐに破産しますね。

数字のインフレがすごくて、消費スピードが速いので、精神的にきつかったです。

BET数は、レベルが上がるとドンドン増えていきます。

 

マスターリーグは12位。493万コイン獲得。

マスターリーグは、VIPがシルバーランク以上で、手持ちコインが1億以上の人が参加できるリーグです。

画像の通り、報酬はたいしたことありません。リーグは気にしなくてもいいと思います。



レベル180まで

ゴールデンウイークから、再検証のつもりで開始。

4月30日から7月10日まで73日もかかってしまいました。

 

大きな当たりを引けたのはイベント対象機種だった、楽天ガールズのジャックポット。

この時すでに、73日目でレベル177でした。目標まであと3レベルです。

 

39万6000BETで1億3300万以上の当たり。

 

当たったコインを元手に、イベント対象機種だった福星高照2で当たりを引きました。

ベット数1,584,000は、シルバーランクのMAXBETです。

この時点でレベル179手前まで経験値が貯まっています。

 

結果は、3億8700万の当たり。

あとは消化試合でした。

この日までに、数千万の当たりを何度か引いてますが、その程度のコインでは焼け石に水でした。

大きな当たりが引けないと厳しいです。

プレイヤー情報を比較

過去に遊んだ時とプレイヤー情報を比較してみます。

注目すべきは「総スピン回数」です。

レベル180まで24万以上回しているのに対して、過去に早く終わった時は、 レベル160で18,591しか回していません。

過去の挑戦ではレベル160まで4日で終わっているが、レベル180を目指した今回は、レベル160になったのが32日目でした。

データを比べても内容が全然違いますね。

全部試した

一応、ネットで検索して出てくる情報、モッピーの案件についたコメント(攻略法?)もたくさんあったので、少額BETなども含め、全部チェックして試してみました。

その結果、特に有効だと思えるような方法は見つかりませんでした。

運ゲーとしか思えず、どんなルールで出玉管理しているのか、全く分かりませんでした。



レベル200まで

レベル180を達成後、コインがたくさんあるし続けて遊んでみたら、当たりまくりで1日でレベル200になりました。

総スピン数、昨日から2000程度しか回ってないんですが、レベルが20上がり、手持ちのコインが30億を超えました。

1日中張り付いていたわけではなく、夕方からスキップチケットで回しただけです。

オーシャンキングで4億~5億の当たりを何度か引いていますが、更新されていません。

ベストスコアを見るに、ここの数字はスロットだけの情報みたいですね。

 

なんというか、別のゲームが始まった感じです。

オーシャンキングでは、当たりが途切れないので辞め時がない状態です。

シルバーの上限である200Kで稲妻を使って、画面を眺めていただけなんですが、昨日までは何だったのか?というくらい、まったく違うゲームでした。

 

すごろくのミニゲームや、達成ミッションなど簡単に集まるし、コインは増えまくるしで楽しいです。

ただ、70日以上付き合った後にこれですから、こんなに増えるなら「もっと早く当たってくれ」というのが正直な気持ちです。

最終データ

レベル200から8日経過。増えたコインでいろいろ遊んで、最終的にレベル275まで上がり、手持ちコインは76億を超えました。

 

ベストスコアが出たのは、スロットの福星高照2でした。

 

シルバーランクの上限132万BETで50億の当たりでした。

 

このまま遊び続ければコインは増えていくと思いますが、飽きてきたので、この辺でやめようと思います。

ポイ活で気になりそうな部分を書いて終了にします。

スーパーモノポリー

スーパーモノポリーは第20層で終わり。

あとは同じ場所を回るだけ。クリア回数は592回まで行きましたが、ジャックポットには一度も止まりませんでした。

元素争奪戦

元素争奪戦でのアイテム交換。

緑の「木」の元素アイテムが100個=100ドル課金なので、課金しないと交換できない。

100ドルが日本円でいくらになるか考えると、上画像の10,000円のAmazonギフト券がもらえたとしても赤字です。

Sと書かれたAmazonのパックは、低確率でAmazonギフト券が出るパックで、ほとんどゲーム用アイテムが出ます。

ボーナス数量限定なので早い者勝ち、この条件でも交換されてすぐに在庫がなくなります。

 

一応、無課金でコインと交換できる組み合わせもあります。

これが交換できる頃には、すでにコインを大量に持っているので、交換したコインでレベルを上げるというものでは無いようです。

イベントアイテムが余っているから、交換するという感じでした。



30日以内がきつい

ポイ活で遊ぶなら、30日以内に達成しないとポイントがもらえません。私も達成できませんでした。

運よく早い段階でいい流れになれば、「簡単」だという印象になります。

30日以内に間に合わず諦めた人もいると思います。その人にとっては「無理ゲー」です。

 

このゲームは波が荒いので、どちらの意見も正しく、結局は「運」次第でどちらにも転ぶのだと考えています。

まとめ

実際にやってみた結果、73日目にレベルが180になりました。

挑戦した人全員が達成できるという内容ではないので、それなりにリスクがありますね。

 

運良く、数億レベルの当たりを引くことができれば、あっさり終わってしまう可能性があるので、ワンチャン狙いで挑戦するのもアリかと思います。

その場合、時間とお金を失うリスクを覚悟した上で、自己責任で挑戦してください。

 

コインを減らさないように長時間スロットをプレイして、当たりを待つ。

当たりを引けるかは運なので、たくさん回すしかありません。

持っているコインをやりくりして、大きな当たりを狙ってください。

 


 

ポイントインカムはお得なキャンペーンで案件利用のポイントを大きく増やせる、稼ぎやすいポイントサイトです。

一度上がったら下がらない「会員ランク制度」や、1,000円以上の交換毎に参加できる「インカムキャッチャー」など、豊富な手段でポイント獲得を目指せます。

コメント