モッピーカジノ攻略方法を解説 毎週ビンゴをコンプリートする方法

モッピー

ポイントサイトのモッピーにある無料コンテンツ。モッピーカジノについての記事です。

毎日BINGOに参加してマスを埋めていくゲーム。コンプリートすると89P(89円相当)がもらえます。

ある程度の初期投資が必要ですが、コツさえ掴めばコンプリートが毎週取れるようになります。

コンプリートを取るための方法を解説します。

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーカジノとは

ゲーム概要

1日に2回参加でき、ライン達成でポイントを獲得できるビンゴゲームです。
番号当選で1ラインそろうと『ライン達成』になり、12ライン全てそろうと『ビンゴ達成』になります。

開催期間

毎週月曜日0:00~日曜日23:59

午前(0:00~11:59)午後(12:00~23:59)の各1回ずつ参加できます。

毎日2回、一週間で14回ビンゴに参加できます。

スタンプ

ゲーム終了後毎回自動的にスタンプが貯まります。

スタンプは最大1日2回貯めることができ、14個スタンプを貯めるとアイテムを獲得。

ビンゴをコンプリートすると翌週までスタンプがもらえなくなるので、最終日である日曜日の午後にBINGOが完成するように調整します。

ライン達成報酬

BINGOをコンプリートすると、合計で89P(89円相当)になります。

これを毎回取ることが、この記事で解説している内容になります。

アイテムの解説

まずは、アイテムの効果の確認をしていきます。

これをしっかりと理解して、確実にコンプリート出来るようにしてください。

アイテムは獲得してから30日間で消滅します。

確定であけるアイテム

チップとダイヤは、確定であいているマスを埋める効果があります。

アイテムの説明では、「ロストマス、ヒットマスが出た場合は、効果が発揮されずアイテムのみの消費となる。」とあるが、実際はBINGOシートの中から、アイテムの効果分のヒットしていないマスを必ずあけます。

 

アイテムであけるマスの数

ブルーチップ1マス
レッドチップ2マス
ダイヤ3マス
プレミアムダイヤ5マス
ダークマター全マス

 

これらのアイテムの管理が重要です。

アイテムの残数、有効期限、今週の残り参加回数などに応じて、使うべきアイテムを判断していきます。

位置指定であけるアイテム

モッピーアローは真ん中のマスをあける。スターはビンゴシートの四隅のどれか1マスをあけるアイテムです。

該当するマスがすべてロストマス、ヒットマスの場合は、効果は発揮されずアイテムのみの消費となる。

狙っている位置がすでに埋まっていると使えないので、気を付けてください。

使える状況が限定的なので、余らせることの多いアイテムです。

ばらまき系アイテム

番号を追加で引くアイテムです。

セクスタプルは6つ。トリプルは3つの番号をランダムで引きます。

ビンゴシートにない番号を引くこともあるので、1マスもヒットしないことがあります。

また、後日このアイテムで引いた数字が抽選で出ることがあります。(数字がタブる)

コピーアイテム

手持ちのアイテムをコピーできる。コピーしたアイテムはその場で自動的に使用される。

このアイテムはレアアイテムですが、ダイヤよりは出る確率が高いので、主にダイヤ系のアイテムをコピーするのに使います。

ダークマターはコピーできません。

使わないアイテム

クエッションは、何が出るか分からない上に、その場で自動的に使用されるので使いどころがありません。

 

モッピーカードはビンゴシートの並びをランダムに並び替えます。すでに揃っているラインは動かせません。

最終的にコンプリートすることが目的なので、並びを動かす必要がありません。

 

モッピーのコインは参加を忘れた時に、取りこぼしたヒットマスを後から3マスまで復活できるアイテムです。

このアイテムは参加を忘れたときに使う可能性があります。

できればこのアイテムを使わなくてもいいように、毎回忘れずにビンゴに参加しましょう。

モッピーカジノ攻略手順

アイテムの確保

ビンゴでコンプリートするには、アイテムが必要です。

なので、最初に100Pくらい使ってアイテムガチャを回します。

獲得するアイテムの目標は、ダイヤとそれをコピーできるジョーカーを合計で3つくらい確保すること。

ある程度アイテムでマスを埋められるようにしてください。

最初にばらまき系

月曜日スタートのモッピービンゴですが、最初の2日間くらいはセクスタプルとトリプルを使い、たくさんの数字を引いてください。

ランダムなのでその結果を見てから、次の行動を考えます。

 

1日2回参加で7日間で14回。埋めるべきマスが25マス。

つまり、1回あたり2マス埋められたら、コンプリートが狙えることになります。

 

運よく、それを上回るペースであいていたら、そのまま、ばらまき系アイテムを使っていきます。

 

もし、ペースが遅いなら、確定であけられるアイテムに切り替えて、ブルーチップを毎回使っていきます。

中盤の調整

木曜日(4日目)あたりから、あと何回参加できるか?あと何マス残っているか?を確認し、使うべきアイテムを選択していきます。

 

例えば、4日目終了時点で、参加回数が残り6回。コンプリートまであと9マスだったとします。

この場合、ブルーチップが3個、レッドチップが3個必要です。

 

レッドチップが足りなければダイヤを使うことになります。持っていればダイヤをコピーしてジョーカーを使います。

手持ちの数によりますが、ブルーチップ4個、レッドチップ1個、ダイヤ(ジョーカー)1個。こんな感じになると思います。

 

この場合のアイテムの使い方ですが、価値の少ないブルーチップから使っていきます。

もし自力で1マス埋めることができたら、最終日に使うダイヤをレッドチップに変更できます。

つまりダイヤを翌週に温存できるという事です。

最終日の調整

スタンプはコンプリートするともらえなくなるので、日曜日の午後にコンプリートできるように調整します。

ビンゴの結果に合わせて、できるだけ安いアイテムでクリアできるように調整します。

 

レアなアイテムをできるだけ使わず、結果に合わせて使うアイテムを組み合わせていく、というパズルのような考え方が必要です。

アイテムの有効期限には注意してください。

2週間で元が取れる

最初に100Pでアイテムガチャを回して、コンプリート1回で89P。

手に入れたアイテムでコンプリートを2回取れば黒字になります。

アイテムの有効期限は入手から30日間なので、最長で4週間まで温存できます。

 

ランダム要素が絡むので、うまくいかないこともありますが、できるだけ得をするようにアイテムを効果的に使ってください。

最初は難しいかもしれませんが、慣れてしまえば簡単なので、ぜひ挑戦してみてください。

以上でモッピービンゴの解説を終了します。

下のバナーからモッピーへ登録できます。

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

コメント