スーパーラッキーカジノ レベル50までを解説

アプリダウンロード

ポイントインカムに無料アプリのダウンロード案件が出ています。

ポイントサイトの案件、スーパーラッキーカジノ プレイヤーレベル50までを解説していきます。

情報のない中で、1か月ほど遊んで自分なりの考えをまとめてみました。

もっといい方法があるかもしれないし、内容が間違っている可能性もあります。

それでも気になる方は読んでみてください。

 

注意

この記事はポイントサイトでもらえる、ポイントを稼ぐための情報です。

いわゆるゲームの攻略記事とは内容が異なります。ご注意ください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

案件詳細

成果条件:アプリダウンロード後、起動→承認待ち反映後、30日以内にプレイヤーレベル50到達

 

※初回ご利用のみポイント対象になります。

※承認待ち反映日を起算日として、30日後までにポイント獲得地点まで到達された方のみポイント対象となります。

※所要日数:2週間程(プレイ時間により変動がございます)

 

※承認待ちが反映されなかった場合は、その後アプリを進めて条件達成をしてもポイント対象外となります。

※[承認待ち]が反映されない場合は、「承認待ちがつかない」に関する調査依頼は受け付けておりません。

 

実際にやってみた結果、29日目にプレイヤーレベル50を達成できました。

今回は、120円×2回の課金をしました。

後で説明しますが、遊び方が間違っていたのかもしれません。

雑な言い方になりますが、「運」だけのゲームでした。



1か月を賭けた運ゲー

ネットで調べると出てくる、おすすめのコインの賭け方。

見つけられた範囲で全部試してみましたが、再現性のある有用なものは一つもありませんでした。

誰がやっても勝てるような賭け方が存在すると、カジノゲームとして成立しません。

「どんな賭け方をしても最終的にコインは減る」と考えてください。

最初にレベル上げ

消費したコインが経験値になるので、できるだけたくさんのコインを集めたいです。

BET数を上げた状態で、当たりが引ければコインを増やせます。

 

上画像は、スロットゲーム「ゼウス」のBET数です。

プレイヤーレベルでベット上限が抑えられており、大きな勝負がしたいなら、先にレベル上げが必要です。

競馬がオススメされる理由

競馬を勧める方がいますが、同じレベル帯でのベット上限が高く設定されているのが理由です。

レベルの低いうちから大きな勝負ができて、たまたま勝てた人が勧めているのだと思います。

大きく賭けたからといって、勝率が上がるわけではないので注意してください。

 

1レースが長いので、時間効率は悪くなります。

競馬の利点は、大量のコインを一気に消費できることです。

好きな人はやってもいいと思いますが、私には合いませんでした。



メリハリをつけた賭け方

コインが大量にあれば、高BETで回し続けられますが、手持ちのコインには限りがあります。

私の場合、当たりが遠いときはBETを減らし、調子が良くなってきたら思い切って上げる。

20~30プレイくらい様子を見て当たらなければ下げる。

こういう感じで大当たりを狙っていました。

 

調子が良い悪いの判断は「勘」であり、実際に引けるかどうかは「運」です。

こうすればいいという絶対の方法はなく、自分なりに勝負するポイントを決めておく。という感じでいいと思います。

何を回すか?

レベル50を達成できた人の情報を、ネットやポイントインカムの案件についたコメントなどで確認しました。

特に一貫性はなく、遊んだゲームがバラバラなので、何を遊んでも達成可能だと思います。

 

私の場合、「巨福賞」というスロットゲームを回したかったのですが、深夜になっても空き台待ちが出るほどの人気で、手が出ませんでした。

仕方なく、2番人気の「ゼウス」でレベル50まで上げています。



コインの増やし方

クエスト

デイリークエスト、その他イベントからコイン・宝玉を集められます。

毎日の積み重ねで、結構な差が出るので、コツコツと集めてください。

ジャンプ

集めた宝玉の使い道は、ラッキーランド内のジャンプがオススメ。

イベントによっては、樽のほうが良かったりしますが、中身を見て判断します。

理論上は、無限チャレンジがお得なはずですが、私は焦って失敗するので「簡単」か「難しい」でコインを集めています。

時間イベント

ラッキーエッグ・ラッキーガラポン・ネネのラッキーバーの3種。

多少の当たり外れはありますが、毎日安定してコインを獲得できるので、貴重な収入源です。

破産したときは、これらが頼みの綱になります。

実際に遊んでみた

低ベットでは時間が足りない

遊び始めてから、23日目までは破産しないように、ベット数を少なめにしてゼウスを回していました。

この時点でレベル43。2日で1つレベルが上がるというペースでした。

残り7日で、レベルを7つ上げるのは不可能だったので、遊び方の変更が必要です。

 

しかし、すでに3週間も遊んでいるので、無計画にベットを上げた結果どうなるかは想像がつきます。

そこで、調子よく当たっている時だけベットを上げてみる。というやり方で回してみることにします。

リスクを取った結果

フリースピンも大事ですが、神火稲妻の回転数を重視して判断しました。

上画像のようなときに、その時のMAX BETである4.4Kで回してみました。

 

神火稲妻が連荘して大きくコインを増やすことに成功。

 

 

こんな感じの当たりが連続して、コインがめちゃくちゃ増えました。

回し続けて、最終的にコインは全て無くなりましたが、レベルが一気に上がりました。

レベル43から47へ。3~4時間くらいだったと思います。

 

最低ベット数(1020コイン)で同じ当たりを引けたとしても、数万コインにしかならないので、大きくBETしたほうが経験値は増えます。

 

このやり方なら、まだ可能性はあると考え、30日目までやってみることに。

しかし、次に大きな当たりが引けたのは4日後でした。

上がったレベルは1だけ。レベル48です。

課金に手を出す

29日目まで粘って、レベル49経験値39.12%でコインが尽きる。

残り1日しかないので、120円の初回課金をしました。

 

獲得したのは280万コイン。

 

VIPレベルが上がりましたが、特典は台の確保30分。

特にメリットはありませんでした。

 

このコインで安定を求めて、ルーレットの全掛けに望みを託しますが、1回転目に外れを引き、半分減らす。

結局、レベル49まで上げたゼウス(台は違う)に戻って頑張ることにしますが、コインが全部なくなる。

2回目の課金120円。108万コイン獲得。

ガラポンで10万コイン出たりで、コインを補充しながら、ギリギリでレベル50になりました。

最後の最後まで、次の課金どうしよう?もう120円がないぞ?と悩んでいました。

なんとか助かった。という感じ。余裕がないとダメですね。

高ベットのイメージ

リスクを取るといっても、イメージが湧かないと思います。

サンプルは少ないですが、MAX BET 88.4Kで引けた当たり画像を見ていきます。

 

88.4Kで引けた唯一の神火稲妻。

枠がスカスカに見えますが、左上にMAXIが当選しているので、これ1マスで約500万コインになります。

合計660万コイン獲得。

当たりの履歴上は、「75倍の神火稲妻」になると思います。

 

BETを上げると、普段の当たりに倍率がかかって数字が大きくなるだけで、当たり自体は珍しいものではありません。

MAXIのような特殊当たりは、低ベットではMINIか、MINORになっていたと思います。

 

普通の役にも倍率がかかるので、ゼウス5つ揃いで約300万コイン獲得できました。

これは小役フラグなので、履歴には残りません。

 

当たり履歴は、台選びのヒントにはなりますが、厳密な情報は拾えません。

短いゲーム数が続いているから、コンスタントに当たっていて調子がいいかな?

分かるとしたら、この程度の情報ですね。

まとめ

ポイントインカムで挑戦して29日目に成果条件を達成できました。

もらえる報酬は1,000円以上だったので、240円課金しても一応黒字です。

正直に言ってしまうと、この案件は「やらなくてもよかった」と思っています。

 

最後の7日間だけ頑張った結果なので、最初からガンガン攻めていればどうなったか気になりますね。

少なくとも課金は必要なかったかもしれません。

とにかく時間が足りないのが一番つらかったです。課金をしても当たるかどうかは運ですから。

 

もし、今から挑戦しようと思っている方がいるなら、大変ですけど頑張ってください。

私はゼウスばっかり回していますが、他のゲームを遊んでも問題ありません。

一番大事なのは「運」です。

 


 

ポイントインカムはお得なキャンペーンで案件利用のポイントを大きく増やせる、稼ぎやすいポイントサイトです。

一度上がったら下がらない「会員ランク制度」や、1,000円以上の交換毎に参加できる「インカムキャッチャー」など、豊富な手段でポイント獲得を目指せます。

コメント