エバーテイル「誓い」クリアまでを解説

アプリダウンロード

ポイントサイトの案件、エバーテイル「誓い」クリアまでを解説していきます。

コインカムを利用しています。ポイント付与から交換まで問題なく利用できたので、興味のある方はチェックしてみてください。

 

注意

この記事はポイントサイトでもらえる、ポイントを稼ぐための情報です。

いわゆるゲームの攻略記事とは内容が異なります。ご注意ください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

案件詳細

承認条件:新規アプリインストール後、第9幕「千年の約束」の第2章「誓い」クリア

※条件達成目安:2週間程度

 

実際にやってみた結果、10日目に条件を達成できました。

達成目安が2週間となっているので、ほぼ予定通りという感じですね。

 

ネットで調べると、「古いサーバーで傭兵にジャンヌを借りてくる」というのが定番です。

私の場合、新しいサーバーで開始してしまい、ガチャで強キャラを引けたので、そのままやり直さずにクリアしました。

この記事では、新サーバー・ジャンヌ無し。でクリアした方法を書いていきます。

これから詳しく書いていきますが、古いサーバーで強い傭兵が借りられたら、オートで簡単に終わる話です。

もし選べるのなら、古いサーバーでゲームを始めてください。

うまくいけば、7日以内に条件達成できると思います。

ソウルの源泉

毎月1日・15日に開催される定期イベントです。

日程が前後することがあり、開始時間は12時開始が基本。0時の場合あり。

投入したソウルストーンが1.2倍~2倍になります。放置少女の「願い返し」と同じです。

始めたばかりでも石3000個までなら、なんとか集まるのでソウルの源泉に合わせて、案件を開始してもいいですね。

初めに回せるガチャの回数を増やせます。

SSRの育成について

始めたばかりの時は、ガチャ石である「ソウルストーン」が多めに入手できます。

それを使ってガチャを回すわけですが、最高レアリティのSSRの確率がキャラ1%・武器4%となっており、滅多に出ません。

私の場合、リュドミラ2枚・ミライ1枚・ゼクー1枚と、キャラだけでSSRを4枚引けたので、攻略で助かりました。

複数のSSRを引いてしまった時の育成方法について書いておきます。

上限解放

SSRのレベルを最大の80まで強化したら、アイテムを使って上限解放ができるようになります。

重要なパッシブスキルを習得できるので、最低1回はレベル上限を上げておきたいです。

上限解放に必要なアイテム「解放の秘薬(キャラ)」は貴重品です。

1回目の解放には200個必要ですが、無計画に使うと足りなくなります。

私の場合、アイテムが足りないので上限解放が遅れました。

その結果、ミライを持っているのにブライトステージを覚えられないまま、リュドミラ団長を倒すことになり、かなり苦戦しています。

もし、SSRを複数引けたときは、育成する順番を意識して、強化を進めてください。



第1幕の攻略

チュートリアルステージで、一番苦労する所です。基本的なルールを学べます。

攻略ついでに草むらから、モンスターを集めておきましょう。

後からでも戻って来れますので、レアモンスターだけでも取っておきます。

バトル道場

1幕1章をクリアすると、バトル道場というコンテンツが解放されます。

チュートリアルでもらえたビリドラを強化できるので、最後までクリアしておきたいです。

検索すれば攻略情報が出てきますので、それを参考に進めてください。

 

ガチャで強いキャラが引けなければ、ボルドラが主力となります。

マナ消費なし

マナとは、クエストで使うスタミナなようなものです。

最大値が300で、3分で1ポイント回復します。

第1幕はマナの消費がありません。

初日は使い道が無いと思うので、イベントクエストに消費してもいいと思います。

1日目で第2幕までたどり着けるなら、消費しないほうがいいですが、かなりの時間張り付かないと終わりません。

マナが満タンになっていたら、自然回復の分だけ消費して、マナポーションは温存しておきます。



第1幕ボス攻略

第1幕はチュートリアルという位置付けの為、それほど難しくありません。

勝てない場合、戦闘の基本が分かっていないか、レベルが足りていないのだと思います。

第1幕後半の敵で、苦労しそうなところを説明します。

第1幕6章ノーザ(1戦目)

注意すべきはカウンターです。毒で上書きできるので、ボルドラを連れていきましょう。

スタンも怖いので、スタンテイカーを持つモンスターを入れておくと楽になります。

這い寄る石像が持っていますので、使ってみるといいでしょう。

第1幕7章エターナル

こちらのスピリットがゼロの時に、「ゼロスラッシュ」という強力なスキルを使ってきます。

スピリットをゼロにしなければ、それほど強いボスではありません。

「マイナスグリップ」というスピリットを3減らすスキルも使ってくるので、多めにスピリットを確保しておきたいです。

通常攻撃でスピリットが2つ増えるモンスターを中心に編成します。

3ターンごとに2回行動をしてくるので、注意しましょう。

 

次のボス、アルケインも同様に、スピリットをゼロにしないように立ち回れば倒せます。

第2幕以降の攻略

第2幕からは、すごろくのようなマスを進んでいくゲームになります。

戦闘にはマナを消費するので、イベントクエストで消費するのはやめておきましょう。

戦闘マスには2種類あって、Sの付いたミッションは寄り道です。

攻略には必要ないので、マナを無駄遣いしないように進めていきます。

傭兵の力で進めていく

第2幕以降は、他人のキャラを1人、傭兵として使えます。

古いサーバーなら、ものすごく強い傭兵が使えるので、ここから先、ほとんどのステージをオートプレイで進められます。

以下、攻略に苦労したボスを書いていきます。

第7幕3章 輪廻のレグリウス

場に燃焼状態のキャラがいると戦闘不能にならない。というパッシブスキルが厄介なボス。

HP1にすることはできても、倒すには燃焼状態に対応しないといけません。

味方の燃焼はクリア持ちで対応。一度に2人を治療できるキャラを入れます。

敵の燃焼は毒で上書き。ボルドラで追い付かないなら、ニードルペストというモンスターが、2体を毒にするので使ってみてください。

バーンストームを打たせないためにも味方の治療優先。クリアが追いつかないなら、クリア持ちを2体編成します。

どうすれば燃焼が減らせるか。パズルを解くような感じになります。



8幕6章リュドミラ団長

恐らく、このボスが一番の難関です。

3体の援軍にブロックで守られているので、リュドミラ団長にダメージが入りません。

援軍を倒して最後の一人になるとリュドミラ団長はアーマーを張ります。

効果は、ダメージ75%減、毒・燃焼・スタン無効。さらにカウンター状態になります。

 

ダメージを与えるチャンスは、相手を一人にしてから、敵が「防衛方陣」で3体召還した直後です。

敵が動き出す前に、ボスのHPを削り切れれば倒せます。

連続でスキルを打てるように、スキップで行動順を調整しておきましょう。

 

チャージからの「ラスト・ヴァルキュリア」の4回攻撃がかなり痛い。

誰に当たるかで変わってくると思うので、何度も挑戦して倒すことになるでしょう。

 

使った傭兵は「輪廻のリュドミラ」レベル140です。

攻撃チャンスにブラッドバースト1発で10万ダメージ入ったので、残りのHPを自分のキャラで削りました。

 

新サーバーで強い傭兵を借りるには、強い同盟に入ることです。

初めは審査なしの弱い同盟で力を付けて、戦闘力が上がってきたら、ランキング上位の同盟に申請を出してみましょう。

ある程度やり込んでいる方の傭兵なら、レベル上げだけでなく、ブーストや装備などもきっちり強化してあるので、戦闘で活躍してくれます。

第9幕1章 輪廻のアストリッド

2回行動で毒をばらまいてくるボスです。

場に出てきたキャラを毒にするなど、クリアが追い付かないので、毒の治療は諦めて攻撃でゴリ押しました。

使った傭兵は、レイ(水着)レベル140です。

式神召喚して、攻撃スキルを使用。ミライのソウルドレインも使いたかったので、スピリット7以上を意識して戦いました。

この戦闘から、ミライの上限解放が出来て、ブライトステージが使えるようになっています。

第9幕2章 輪廻のリゼット

燃焼状態とブロック中の敵に大ダメージ。

強いボスのはずですが、簡単に倒せてしまったので、印象が薄いです。

前のボスと同じように、レイ(水着)を傭兵として使って倒しました。

まとめ

実際にやってみた結果、10日目に条件を達成できました。

条件達成後、9時間くらいでポイントが付与されました。

傭兵の力が大事で、強い同盟に入るのが重要ですね。

古いサーバーで始めたら、もっと簡単に進められると思います。

コインカムを利用しています。ポイント付与から交換まで問題なく利用できたので、興味のある方はチェックしてみてください。

コメント