Re:ステージ!プリズムステップ IPP120,000到達までを解説

音楽

ポイントインカムに無料アプリダウンロード案件が出ています。

ポイントサイトの案件、Re:ステージ!プリズムステップ IPP120,000達成までを解説していきます。

 

注意

この記事はポイントサイトでもらえる、ポイントを稼ぐための情報です。

いわゆるゲームの攻略記事とは内容が異なります。ご注意ください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

案件詳細

成果条件:アプリダウンロード後、29日以内にIPP120,000到達し、課題報酬受け取り完了

※こちらの広告はポイント通帳に「承認待ち」表示は行っていません。承認された場合のみポイント通帳に記載させて頂いております。

※初回ご利用のみポイント対象になります。

 

実際にやってみた結果、17日目に条件を達成し、ポイントが付与されました。

音ゲーのパズルに慣れるのにかなり苦労しました。

Re:ステージ!プリズムステップとは

アイドルを題材とした音ゲーです。(通称・リステップ)

音ゲー部分にパズル要素があり、ここで相当苦労します。

慣れるまではかなりの苦行となるので、音ゲーが苦手な方は手を出さないほうが無難です。

 

内容をざっくりと説明しますと、通常のTAPに加えて、色を合わせるためにレーンを入れ替える操作があります。

スピード設定

他の音ゲーに比べてやることが多いので、慣れるまではスピードを落としてやったほうがいいでしょう。

初期設定はさすがに遅すぎますが、10.0くらいで慣らして、最終的には16.0くらいですかね。

個人差があると思うので、いろいろと試してみてください。



キャラの強さを比較

チュートリアルで編成されている☆4の初期キャラは、☆3よりIPPが小さいです。

弱いので入れ替え候補となりますが、親密度を上げるとジュエルがもらえるので、(レベル2で10個)初めは気にせずに使ってもいいですね。

親密度が上がりにくくなったら、他のキャラに入れ替えます。

他に使い道はないので、所持数限界が気になるなら売却しましょう。

復刻キャラが弱い

復刻イベントの報酬が、イベント開催当時(数年前)のスペックなので、現状で使うには弱いというのが注意点ですね。

復刻イベントのポイント報酬のIPPを見てみます。

☆4レベル99で、IPPが6032です。

 

2022年1月にガチャで入手したキャラです。

イベント効果が付いていた☆4レベル99で、IPPが9096です。

IPPに3000以上の差があります。レベル99にしたから比較できますが、レベル1の状態だとここまで大きな違いはないので分かりにくいですよね。

 

月末のあらそいイベントのポイント報酬です。

1凸しているのでIPP9761という数字から割り引いて見てほしいですが、それでも旧キャラほど弱くないですよね。

 

以上の比較結果から、復刻イベントはコレクション要素が強いと考えています。

戦力として期待できるのは、ガチャから引いたキャラか、月末のあらそいイベント報酬です。

 

現状のプリズムステップでは、復刻イベントを繰り返しているので、始めたばかりの新規プレイヤーでも旧キャラ入手の機会があります。

編成するときは、数字をしっかりと比較して決めてください。

弱い旧キャラを編成してしまうと、キャラ限定☆5アクセを付けたとしても弱くなりますので注意してください。

ぬいぐるみの強さ

ぬいぐるみはレベル99まで強化してもIPPが☆4と同等です。無凸で並べる意味はありません。

完凸してイベント効果25%を発動するためのアクセサリーなので、重ねて使いましょう。

 

完凸して強化すれば、IPPが汎用☆5(眼鏡とかマイク)の無凸よりは数字が高くなります。

イベントが終わっても、戦力として編成できます。

あらそいイベント(復刻も含めて)で25,000pt獲得できれば完凸できます。

編成について

IPPを12万にするためには、ガチャとイベントで☆4キャラを集め、装備品である☆5アクセを集める必要があります。

☆4のキャラは簡単に集まると思うので、IPPが一番大きくなるような編成を目指してください。

編成は6人集まればいいので、キャラの限界突破はどんどんやってください。

 

上で説明した通り、同じ☆4でも配布時期でスペックに差があるので、数字をよく比較して編成してください。

特に、復刻イベントの報酬は弱いです。

リーダースキル

まずは、リーダースキルを見て一番上昇値の高いキャラを探して、リーダーに設定します。

スキルは、限界突破で上昇値が増えます。

リーダースキルの上昇ステータスに合わせて他のキャラを揃える感じです。

単種アップでステータス特化したほうが強くなりますが、初めから統一編成は無理だと思うので、できる範囲で揃えてください。

後からイベント等で、強いキャラが入手できるので、ある程度の編成でOKです。

アクセサリーの編成

ユニットは6人編成です。一人5つまでアクセサリーを装備できます。

6×5=30個が、必要なアクセサリーの数となります。

30個全部が☆5になれば理想ですが、実際には揃えている途中でIPPが12万になっていると思います。

 

アクセサリーの数が足りていないと思うので、同種アクセの限界突破はやらないほうがいいです。

無凸☆5を並べたほうが、☆3を使うより数字が大きくなるので注意してください。

 

装備したアクセサリーの中から、1個だけスキルを設定できます。

キャラのステータスに合わせたスキルを発動したいです。

スキル発動を考えたら、まず編成6人に☆5のアクセを1個ずつ装備させてスキル発動。

空いている枠に残りのアクセを埋めていく。という感じになります。

☆5アクセの入手

☆3以上のキャラとスク水を売却すると、スターメダルというアイテムがもらえます。

☆3キャラとスク水は1個。☆4キャラは50個もらえます。

 

「ショップ」→「アイテム交換」で、スターメダル交換所へ移動できます。

スターメダル300個で☆5アクセと交換が可能です。

同種アクセは月5個までの交換制限があります。

アクセごとにスキル効果が異なるので、編成の方向性がある程度決まってから交換を検討してください。

 

☆4キャラはレベル99に強化するとストーリーが開放されて、読了するとジュエルがもらえます。(一部対象外あり)

☆5アクセ1個で、IPPが劇的に上がったりはしないので、焦って交換する必要はありません。

編成が決まってから、ジュエル回収が終わった使う予定のないキャラで、スターメダルを集めていくといいでしょう。

☆4キャラはガチャで集めるので、ジュエル稼ぎが重要です。



毎月1回限定交換

アクセサリーの中には、特定のキャラクターしか装備できない限定品があります。能力が高くスキルも強いです。

始めたばかりの時は、キャラクターが揃っていないので、装備できない可能性が高いです。

毎月1回限定で5000ジュエル使えば、専用☆5アクセが狙えます。

やってみたところ、装備できないアクセが出ました。

☆4限凸確定も5000ジュエルですが、こちらもやらないほうがよかったと考えています。どちらも上級者向けですね。

スクール水着について

楽曲のクリア報酬で、スクール水着という☆5アクセが入手できることがあります。

スクール水着には2種類あり、別アイテムですので混ぜないように気をつけてください。

 

このアクセは仕様が特殊で、強化してもIPPが1しか増えません。

素材がもったいないので強化しないようにしてください。

 

同種のスクール水着を、限界突破で重ねることでIPPを増やすことができます。

4回突破してIPPが498になります。

数字としては弱いので、アクセサリーが揃ってきたら、売却してスターメダルに変えるといいでしょう。



ジュエルの集め方

2500ジュエルあれば、10連ガチャが回せるので、ジュエル集めが重要になってきます。

どうすれば集められるのか、順番に書いていきます。

ストーリー読了

まずは、ストーリーを読んでジュエルを集めます。

イベントストーリーでは、NEWが出てなくても読める物があるので、一度チェックしておきましょう。

メインストーリーは、プレイヤーレベルが条件になるので、レベルを上げながら読み進めていきます。

キャラストーリーは、☆4を引いたら追加されます。

キャラ入手で前編。キャラレベル99で後編が解放。

各種課題

毎日のデイリーミッションでも、ジュエルがもらえます。

他にもウィークリー、ノーマル、期間限定などがあるので、どんどん集めていきましょう。

ここでもらえる報酬は、ジュエル以外のアイテム・称号も含まれます。

ログインボーナス

毎日のログインボーナスで、ジュエルがもらえます。

初心者応援キャンペーンで、7日目には2500ジュエルがもらえます。

ライブのクリア報酬

7日目のログインボーナスを受け取った後、システムからの初心者誘導がなくなります。

ここから先は、楽曲のクリアが稼ぎのメインとなります。

楽曲目標は以下の3つ。

  • ハイスコア
  • 最大コンボ数
  • クリア回数

それぞれSランクを出すことでジュエルがもらえます。

IPPが大きいほどスコアが伸びますので、どうしてもスコアが足りないなら、編成を見直してみてください。

最大コンボ数は、フルコンボでジュエル獲得。これは繰り返しの練習が必要です。

クリア回数は、時間さえあれば達成可能です。

  • EASY…10回
  • NORMAL…50回
  • HARD…100回
  • EXPART…150回

難易度ごとに設定されたクリア回数を達成するとSランクとなります。

私は、EASYでSランクを全曲取った後、HARDを簡単な曲から順番に100回ずつクリアしてジュエルを集めました。



あらそいイベント

期間限定のイベントで、アイテムやジュエルを集めるのが一番効率がいいです。

始めたばかりの方は、編成も弱く、音ゲーに慣れていないので、無理せずに狙える範囲の報酬を集めていってください。

特にIPPが上げられそうなイベント、「あらそいイベント」について書いていきます。

あらそいイベントとは

簡単に説明すると、イベント特攻カードを使ったポイントランキングです。

イベントが始まると100枚のあらそいチケットが配布されます。

そのチケットを消費して、ポイントを稼いだら終了。

1枚消費ならライブ100回。面倒なら10倍消費も選択できます。

初期状態で勝手に消費する設定になっているので注意。

獲得ポイント

レベルランク外CBAS
1~5108124139155170
6~10112128144160176
11~15115132148165181
16~20119136153170187

楽曲レベルとスコアランクで決まった、基礎ポイントにイベント効果が乗ります。

楽曲5レベルごとに、基礎ポイントが設定されています。

スコアランクSで基礎ポイントが最大になります。

 

楽曲レベル16が初心者の壁と言われているようなので、それ以下のレベルで稼ぐと仮定します。

クリアできる限界の、レベル16でスコアSを出し続けるのは現実的ではありません。

ポイ活をまだ続けている=IPPが12万以下。なので、レベル16でスコアSを出すには、ほとんどフルコンボに近いプレイが必要になってきます。

 

1つ下のカテゴリーはレベル11~15のレベル帯です。

ここの下限であるレベル11でスコアSを狙うのが、初心者の稼ぎ方になると思います。

レベル11にはNORMALとHARDがあります。目標スコアの低いNORMAL曲を狙ったほうが、ランクSを取りやすいです。

KiRaReの楽曲で「WINTER JEWELS」が最初から所持している曲なので、NORMAL☆11を探しているならやってみてください。

イベント後半に走る

ガチャを回して、イベント効果を上げてから走ったほうが、ポイントが高くなります。

後半まではジュエル集めをして、イベント効果を確保してから参加しましょう。

世の中のほとんどのソシャゲに言える事ですが、最終日にボーダーが一気に上がるので、無理せずに取れる範囲の報酬で満足してください。

100枚のあらそいチケットを消費したら終わりです。ガチャを回せばおまけであらそいチケットがもらえます。ポイント達成報酬が気になるなら、必要分だけ消化してください。



2022年1月結果

ルールが変わったと聞いて、2022年1月に改めて初めから遊んでみた結果を書いておきます。

復刻イベントでイベント効果のある☆5アクセを集め、月末のあらそいイベントで報酬を狙うという形のようです。

1月あらそい結果

70,000ptの報酬を取って終了。343位でした。

プリズムステップで無課金なら、毎回このくらいの順位になりますね。

 

ランキング報酬は、上画像の通り。

☆5アクセが9枚と、ジュエルが1250個でした。いつも通りの内容でした。

 

1ヵ月くらい遊んだ結果、イベント効果が215%まで伸びました。

このイベント効果は1月のイベントが終わったら消滅。2月のイベントで集め直しになります。

☆5アクセは重ねているのでIPPは6000くらい低くなっています。

あらそいイベントの報酬をまだ組み込んでいないので、IPPはもう少し伸びそうです。



IPP150,000まで(追記)

IPP120,000達成後そのまま遊び続けて、IPP150,000にしてみました。

今はポイ活に関係なく、趣味として遊んでいます。

 

72日かかりました。今の案件では30日(29日)以内にIPP15万にするのが条件なので、かなり厳しいです。

普通に遊んでいただけなので、かなり時間がかかっています。

無課金でイベントは全部参加、できる範囲で報酬を取っています。

アクセサリーをうまく組み込めれば、もう少し早く終わるはずです。

 

☆5アクセをIPPの高い順に並べた画像です。

私は趣味で遊んでいるので、同種アクセを重ねてしまっています。

ポイ活でIPP15万を目指す場合は、アクセの数が足りないので、重ねずに強化してください。(特攻25%ぬいぐるみは例外)

 

イベントガチャを回した時に、特攻キャラが3凸できました。

一番効果の高いリーダースキルがチャームアップだったので、それに合わせて編成をチャーム特化にしました。

特化といっても、都合よく揃うわけがないので、2種アップのキャラも入っています。

☆5アクセはリーダースキルの効果に合わせて強化してください。

リーダースキルの効果が乗らないとIPPが増えません。

私の場合はチャーム特化なので、チャームの数値が高いアクセを強化しています。

 

新規プレイヤーが30日以内にIPP15万は相当きついです。

もちろん広告として出ているので、不可能ではないと思います。

具体的にどうすれば1ヵ月でIPP15万に届くのか、まったく分からなかったので、当ブログではオススメできません。

新しい情報が出るか、条件が緩和されるのを待った方がいいでしょう。

 

注意事項

この記事で解説しているのは、「29日以内にIPPを12万にする方法」です。

書いてある通りに遊んでも、「1ヵ月でIPP15万には届きません」勘違いしないようお願いします。



まとめ

実際にやってみた結果、17日目にIPP12万を達成できました。

一応、知っていることは全部書いたつもりですが、これが役に立つかどうか…。

音ゲーパズルで、かなりの割合の人が脱落するんじゃないかと思っています。

 

攻略法といっても指を動かすだけなので、地道な練習しかないんですよね。

慣れてくれば、曲をクリアできる達成感などを、他のゲームと同じように楽しめます。

最初のハードルがものすごく高いゲーム。という印象でした。

やってみたいと思った方は、この記事を参考に挑戦してみてください。

 

現状のプリズムステップでは、復刻イベントでイベント効果25%のぬいぐるみ(完凸)を集め、ガチャでイベント効果のあるキャラを集めていきます。

月末のあらそいイベントが本番で、集めたイベント効果でポイントを稼いで報酬を狙う。という形のゲームになっているようです。

ルール変更の多いゲームなので、今後も変わっていくでしょうね。

 

攻略wikiを調べてみると、復刻ではない今の環境でのあらそいイベントは、「月末の月曜日16時から日曜日23時59分まで」というパターンが多いようです。

ポイ活では29日以内という条件があるので、アプリ案件の期限に間に合うかよく確認してから参加を検討してください。

 


 

ポイントインカムはお得なキャンペーンで案件利用のポイントを大きく増やせる、稼ぎやすいポイントサイトです。

一度上がったら下がらない「会員ランク制度」や、1,000円以上の交換毎に参加できる「インカムキャッチャー」など、豊富な手段でポイント獲得を目指せます。

コメント